大阪市立大学 健康科学イノベーションセンター
に疲労測定に行ってきました。
大阪駅前のグランフロント大阪北館タワーC 9F
にあります。
500円で疲労測定ができます。

計測器とアンケートにより、自立神経機能を測定し、疲労度を測定するようです。
以前、TBSの「夢の扉」でも特集されたようです。

測定結果は、以下の通りです。

測定器による結果は、客観的な結果、アンケートは主観的な結果とのことです。
私の場合は、測定器による「自立神経の働き」が年齢の割に低いとのことで、適用能力が低いようです。
アンケートは、自分の気持ちで答えた結果で、気持ちとしては、疲労度がないことになります。

自分では気が付かないなかで、体の疲労がたまっているということかと思っています。「自律神経評価」にあるように、副交感神経活動を高めるように心がけようかと思います。

ワンコイン(500円)で体験できますので、お近くの方は、ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

こちらにスケジュールがありますので、ご確認ください。