年度もあけ、歓送迎会など宴席が多い月を乗り越えた時期になりました。ここ数か月、おおよそ、宴席は、週1~2回、多い時で3回の週もあります。また、宿泊の出張もあり、自宅での食事の機会が少なくなり、食事のコントロールが難しいときもありますが、そのような中での最近の食事のパターンと体重の変化を示します。

典型的な食事パターン

以下にある一週間の食事パターンを示します。

 
野菜ジュース
サラダ
サラダ
玄米(茶碗1)
納豆
サラダ
焼きいも
玄米(茶碗1)
アジ刺身
サラダサラダ
焼き魚
バナナ
サラダ
焼きいも
ひじき
サラダサラダ
焼き魚
バナナ
宴席
サラダサラダ
焼き魚
サラダ
玄米(茶碗1)
焼き魚
サラダ寿司サラダ
サラダサラダ
焼き魚
宴席
野菜ジュース
サラダ
サラダ
焼き魚
バナナ
サラダ
カレー

食事のポリシーを意識しながら、食事をしています。朝食は、基本、サラダだけですが、おなか一杯になるまで食べます。コンビニサラダ、3,4個分かと思います。お昼も週一回くらい、外食しますが、基本は、弁当を持参し、サラダと魚を食べて、炭水化物は食べません。炭水化物を食べないので、午後も眠くならず、パフォーマンスが維持できます。夕飯もサラダが主体ですが、炭水化物を食べないと、痩せていくので、体重をコントロールするために、玄米ご飯を食べます。週二回くらい宴席がありますが、ビール(中ジョッキ)1,2杯、焼酎水割り4,5杯程度、または、それ以上飲み、食事は特に制限しないようにしています。また、二次会もあるときもあります。宴席が多いと体重が増えますので、翌日から食事でコントロールします。とは言っても、野菜、魚などは、満腹まで食べます。炭水化物を少し、気を付ける程度です。出張中も最近は、コンビニで袋入りのカットサラダが充実しているので、野菜を食べることに不自由はありません。

体重実績

2016年2月から食事のコントロールを始めてからの体重の変化は、以下の通りです。

体重履歴

最近は、66~68kgの間に入るように、食事でコントロールしています。飲み会が続いた4月~5月は、一時的に68~70kgになりましたが、そのあと、直ぐに戻しました。66kgを下回ると、外見的にもとても痩せすぎのように見えるらしく、その時は、玄米ご飯をたくさん食べて、体重を増やします。

以上の通り、空腹によるストレスもないので、暴飲・暴食によるリバウンドもなく、順調に体重をコントロールを継続して、快適な日々を過ごすことができています。ぜひ、皆様も快適生活にチャレンジしてみてください。